第5回関東森林学会大会のご案内

大会参加の申し込み

研究発表申し込みおよび講演要旨の提出方法

研究発表を希望する方は下記の要領で申し込みのうえ講演要旨を提出してください。発表をするためには事前に大会の参加申し込みが必要です。また、研究発表者は本学会会員に限りますので、非学会員の発表希望者は、入会手続きをおとりください(事務局を参照)。研究発表は、原則として1人1件です。
発表機材はプロジェクター(PowerPoint 2010以降版使用)のみを準備し、OHPは用意しません。ご了承ください。

研究発表申し込み方法

下記様式で原則として電子メールでお申込下さい。
やむを得ない場合、FAX又は郵送も可(期日必着)です。
申込締切  9月4日(金)17時 期限厳守
申し込み先 :kfs5@agri.pref.ibaraki.jp
メール送信時の件名は「研究発表申し込み(氏名)」としてください。
研究発表申込様式 Wordファイル pdfファイル
メールの本文では,ファイルの内容が全てわかるように記入してください。
別途講演要旨を500文字以内で作成し添付してください(word、一太郎、テキストのいずれかの形式のファイルが使用可能です)。

「関東森林研究」67巻への投稿論文原稿の募集について

 関東森林研究は原則として大会において発表された論文を対象に編集します(編集委員会運営規則第3条)。第5回関東森林学会大会で研究発表される方は、発表内容を論文または速報として投稿することができます。投稿を希望される方は、10月30日までに以下の提出物をそろえて下記編集委員会宛に郵送してください(その後の編集作業に支障をきたしますので投稿期限は厳守してください)。なお、今回は大会会場での受付は行いませんのでご注意ください。
 なお、原稿の作成・投稿に必要な以下の書式や資料等が、関東森林学会ホームページの関東森林研究からダウンロードできます。  審査は「関東森林研究」投稿原稿審査要領にしたがって行います。原稿の作成・投稿にあたっては、上記の最新の投稿規定、執筆要領にあわせるよう注意してください。チェックシートの提出は必要ありませんが投稿の確認に利用されることをお勧めします。投稿規定、執筆要領を満たしていない原稿は受け付けられませんのでご注意ください。
 投稿規定、執筆要領を満たしていると確認された原稿について投稿を受け付け、すみやかに審査委員を決定し審査を開始します。審査の結果、修正が必要とみなされた場合は著者に修正稿の提出を求めます。期限内に修正稿が提出されなかった場合、自動的に取り下げたものとみなされますので提出期限を厳守してください。
 なお、第67巻は2016年3月末に第1号、7月末に第2号を印刷発行する予定です。原則として2016年2月10日までに受理された原稿を第1号に、それ以降に受理された原稿を第2号に掲載します。

関東森林学会HPのトップへ戻る